オンラインでの授業配信に興味のある予備校・講師様
GMAT MBA.JPに参加しませんか?

GMAT MBA.JPは2016年8月よりサービスを開始し、
2017年8月現在で420名の方が会員登録しています。

海外MBAを目指す方のオンラインによる授業配信需要は、日々増しております。
実際、本サービス開始1年で420名の方が会員登録しています。
GMATの受験者絶対数が少ない中、
420名の方に本サービスを利用していただいているという数字が、 それを物語っています。

現在、GMAT MBA.JPでは濱口塾様からの
オンライン授業音声動画・教材を提供していただいておりますが、
今後サービス強化のため、
海外MBAを目指す方に対し、
GMAT・TOEFL・エッセイ等を、
指導されている、また今後指導しようと考えている講師の方・予備校にも、
ぜひGMAT MBA.JPに参加していただきたいです。

現在オンライン用の素材をお持ちでなくても、
教材等お持ちでしたら、
弊社でオンライン配信用のデータ作成を行います。

実際にオンライン配信している場合でも、
弊社で編集しフォーマット化し、
GMAT MBA.JPにてサービスを開始出来ます。

GMAT MBA参加

参加対象者 GMAT・TOEFL・エッセイ等を指導されている講師・予備校
また、指導経験・今後指導予定の講師・予備校
参加内容 GMAT・TOEFL・エッセイ等の教材・授業音声の素材をGMAT MBA.JPと共に、オンライン配信化し、
海外MBA希望者へストリーミング配信を行う。
参加条件 相談の上決定
※参加にかかる固定費用や制作に関する費用は必要ありません
参加方法 GMAT MBA JP参加検討窓口
TEL:03-6453-2758
e-mail:gmat-mba@gmat-mba.jp
選考方法

ステップ1:参加希望の連絡

ステップ2:弊社スタッフとの面接(スカイプ対応可)

ステップ3:参加条件の相談

ステップ4:弊社より参加のご依頼

GMAT MBA.JPロゴ